商工会は2010年(平成22年)、商工会法施行50周年を迎えます

商工会は行きます 聞きます 提案します
〜会員満足向上運動〜


全国商工会連合会 商工会法施行50周年を迎えて


2010年11月06日

富山県商工会連合会「商工会法施行50周年記念式典」

商工会:富山県商工会連合会
ホームページ:http://www.shokoren-toyama.or.jp/main.php


[北國・富山新聞]商工会法50年で発展誓う 富山県商工会連合会
県商工会連合会の商工会法施行50周年記念式典は5日、
富山市の名鉄トヤマホテルで行われ、会員ら約500人が節目を祝うとともに地域経済の発展を誓い合った。

 石澤義文会長は「原点に立ち返って経営支援や地域経済活性化に取り組み、
会員満足向上運動に全力で取り組みたい」と述べた。
石井驤齟m事、鹿熊正一県議会議長、黒田輝夫県中小企業団体中央会長が祝辞を述べ、
「商工会〜次なる50年に向けて」と題し、組織を挙げた巡回訪問の強化などを盛り込んだ行動宣言が採択された。

 記念講演では、元経済財政担当相で政策研究大学院大学の大田弘子副学長・教授が
「日本経済のゆくえ・地域経済の活路」と題して講演した。

 引き続き、祝賀会が開かれた。
石澤会長のあいさつに続いて富山経済同友会の木繁雄代表幹事、村井宗明、橘慶一郎の両衆院議員、
野上浩太郎、柴田巧の両参院議員が順に祝辞を述べ、植出耕一副知事の発声で乾杯した。
宮本佐智夫富山新聞社代表も出席した。

◇役員功労
▽県知事表彰 大西正隆(南砺市商工会理事)大井弘(高岡市商工会副会長)織田和夫(射水市商工会前会長)

◇優秀商店
▽県知事賞 ぱんだ・ぱんだ、天高く、19HITOYASUMI(一休)
▽全国商工会連合会長賞 靴・カバンのイワタ、花月堂、パティスリーアルピーヌ、
ノナ、いやま呉服店、さくらい春景堂、ル・クール、セイアグリーシステム フェルヴェール、
総合宴会場ばんば、らーめん真太
▽県商工会連合会長賞 みちはら、カットハウスミッキー、Sapli hair、
鮨処 板はし、丸善製パン、地鳥庵婦中店、長江屋豆富店、Osteria食堂ふらいぱん、
葉多舎、海老屋、大芳、ツツ井、ファッションコア まつきや、ソムリエ・ヨシオカ、
田村萬盛堂、中華料理 青龍

◇優秀ものづくり企業
▽県知事賞 サクラパックス、セト電子工業、マスオカ、日の出屋製菓産業
▽全国商工会連合会長賞 ヤハタセイコー、宇奈月ビール、丸玉、泉建設、KEC、北山製麺、
東邦技研、北陸テクノ、救急薬品工業、長七製麺、泉洋化工、トナミ醤油、堀川製作所
▽県商工会連合会長賞 清水製パン、入善工業、エムダイヤ、山本建具、吉沢印刷社、ホーライサンワイナリー、農事組合法人 音川加工、すし幸、たけしま食品、八尾製麩、
コンチネンタル、協和紙工業、村製作所、中村プレス、ホクリン、テリーナ、喜八食品、
丸東食品、雅環境造形、西川産業、匠雲堂、東中江和紙加工生産組合、藤井工業、
とがコンクリート

◇特別表彰
▽県商工会連合会長表彰 立山町商業協同組合(立山舟橋商工会)まちづくり公社呉羽(富山市北商工会)ピーエーワークス(南砺市商工会)


[だいさく]富山県商工会連合会50周年記念式典
昨日、名鉄トヤマホテルにて、富山県商工会連合会50周年記念式典が盛大に開催されました。
式典の中で「行動宣言」を読み上げさせて頂き、良い経験をさせて頂きました。
今後も行動宣言の言葉、「次なる50年に向け」諸先輩の思いや活動を伝えていきたいです。


[日本セック株式会社]「商工会法施行50周年式典」にて県知事賞を受賞
10月5日、富山県商工会連合会の商工会法施行50周年記念式典が、富山市の名鉄トヤマホテルで行われました。
会員ら約500人が出席の元、県内の優良企業が表彰されました。

日本セック株式会社の製造部門であるセト電子工業株式会社が、
「優秀ものづくり企業」の「経営革新部門」として富山県知事賞を受賞しました。
表彰式では、石井県知事から弊社代表取締役社長 南雲弘之に、賞状とトロフィーが授与されました。

受賞の理由は以下の通りです。
『中小企業として限られた経営資源をLED表示に集中特化し、LEDメーカーとして
自社ブランドにこだわった経営スタイルで、自動窓口発券機、道路冠水表示器など
多岐の分野に渡って新製品開発に取り組み、経営の革新を図っている。
富山県立大学と共同開発をするなど、産学官連携でも多くの実績をもつ。』


[麺家いろは店主 栗原 清 独り言]今度は富山県知事賞受賞!
「えっ!?本当にうちでいいの?」初めて受賞の知らせを聞いた時は、
思わず担当の人にそう聞いてしまいました。商売してて、地元からこんなに
すごい賞をもらえるなんて、しかもラーメン屋が・・・・・。
今年の6月に富山県観光連盟からも表彰を頂いて、今年は運がいいのかな?

でも素直にうれしいですね。
10月5日富山県商工会連合会の50周年記念式典の席上で、石井知事から直接表彰状と
ガラス工芸のトロフィーを頂いて来ました。
他にもたくさんの優良企業の方が表彰を受けていましたが、富山県知事賞というのは、
その中でも最高賞と言うことで、一番先に呼ばれて、トロフィーも一番大きかったですね。
ご高齢の知事が重そうに渡してくれましたが、僕もとても重たく感じました。

高い評価を頂いた事には当然感謝しています。
これからは、今迄以上に世間から、色んな目で見られる立場になったんだな、とも思っています。
責任も重大です。自分達の事もちゃんとしながら、少しでも社会に貢献して、地域に恩返ししなくちゃ。
本気でそんな気持ちにさせられた今回の受賞でした。

やるぞ、やるぞ、やるぞ!
posted by KA(経営)指導員 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 記念式典/講演会講師情報 あり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/168474269
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。